2012/05/27

Bloggerでガジェットが消せない時は以前のインターフェースに戻す

このブログで利用しているBloggerは、外国での利用が多いこともあってフリーのTemplateが豊富なことが一つの売りです。

私もそろそろテンプレートを綺麗なものに変えようかと思い、サブブログを作って調子に乗って着せ替えて遊んでいました。すると、見覚えの無いガジェットが。

どうやらBolggerの仕様なのか、アップロードしたテンプレートにデフォルトで含まれていたガジェットが、バックアップ/復元の機能を利用しても、そのまま残ってしまう様子。



ガジェットが消せない。

その必要のないガジェットを消したいのですが、


この中の、AdSense、Blgger News、Blogger Templates、3 Columns Blogger Templates、Blog and Webを消したい。

例えば、3 Columns Blogger Templatesを消すことにする。
通常の形で、この画面の編集機能を使おうとすると、


このように、何故かフィードの設定項目に。そして、なにより削除画面がない。
それでは、と「テンプレート」→「HTMLの編集」から直接消そうとする。



しかし、なんかエラーメッセージが出て消せない。ウィジェットのテンプレートを展開してみても同じ。


エラーコードは「bX-h5lnbg」。都度違うみたいで、「bX-bwv76l」の時もあれば、「bX-nvaypz」という時も。このエラーコードで検索しても出てこない。Bloggerを利用する人なら、まずはエラーコードで検索すると思うのだけど、エラーメッセージがそれぞれ違うというのも結構不便だ。

「blogger ウィジェット 消せない」とかで検索してみたら、bloggerのフォーラム「Bloggerで記事が重複してしまいます」を見つけた。どうやら最新のインターフェースのバグ?らしい。そこでこちらのサイトが紹介されていた。
bloggerで、テンプレートにブログ投稿が重複(記事が2件)出たときの消し方。
私とは少し症状が違うみたいだけど、この通りにやってみる。


まず、こちらのサイトで紹介されているとおりに、以前のインターフェースに戻してみる。が、


あれ?ない。
「通知を編集」「Google+に接続します」「新しいデザインについて」のあたりに「Bloggerの以前のインターフェースを使用」という項目があるはずなのに。

どうやら私がデフォルトでDraft版にログインしているようにしていたせいで、Draft版にはこの項目が無かったらしい。というわけで通常版に戻してみると、


あった!

その後は、説明通りに、「デザイン」→「HTMLの編集」の「テンプレートの編集」を最後尾あたりまでスクロールして、



該当部分の、
を削除して「テンプレートを保存」を選択すると


警告が出るけど、エラーじゃない!むしろ、削除して下さい!!
「ウィジェットを削除」を選択する




変更が保存されて、無事削除が完了。


"Blogger Templates"と"Blog and Web"の間にあった、"3 Columns Blogger Templates"が無事削除されました。
再び最新のインターフェースに戻してみて「レイアウト」画面で確かめてみると。


消えてる。無事削除完了。
もう一度以前のインターフェースに戻して他の、AdSense、Blgger News、Blogger Templates、Blog and Webも消す。

最新のインターフェースに戻して、レイアウト画面で確認してみると、


無事削除完了。
助かりました。これで、更に色々と試せます。

しかし、バックアップを取って復元しても完全に元に戻るわけではない。というのは少々キツい。

0 件のコメント:

コメントを投稿