2012/05/27

伝説の名機IS04を持っている私にポケットWiFiの営業電話が掛かってくる

最近フリーダイヤルから電話が掛かってくる。とりあえず出てみる。
契約している携帯電話の会社らしい。初めにそう名乗るのだからおそらくそうなのだろう。料金滞納ではなくほっとすると、どうやらポケットWiFiの営業のようだ。






ポケットWiFiを持てば、外でもインターネットが早いし、家でも他のPCやゲームの接続も出来ます。めっちゃ便利です。みたいな事を言っている。きっとそうなのだろう。たぶんそれ自体は間違いではないと思う。

だが、ちょっと待って欲しい。
私自身は、今やそこそこ使いこなせるようにはなったのでそれほど嫌というわけでは無いがそれでも色々と困らされている。伝説の名機であるIS04には。

そこで営業電話を掛けてくるものだからさすがの私も少々腹が立つ。ポケットWiFiをすすめる前にやることがあるのでは無いですか?と。


私は、利用している携帯がIS04なのでそれらは全て無駄だと思います。まず機種自体がまともに動きません。バッテリーが持ちません。と答えた。が、スマートフォンならポケットWiFiあれば絶対便利になります。相手も食い下がる。そして私は、自称携帯会社の方を相手に如何にIS04がダメなのかを話す事となった。新宿のアルタ前でわざわざ立ち止まって。


別にいいとは思います。携帯会社が私の契約情報を利用して営業電話を掛けてくるのも。それぐらいは許そう。そしておそらくは委託なので実際は携帯電話会社とはそれほど関係もないはずだとは思う。
しかし、その営業電話用のリストにはどういう機種を持っているくらいは載っているはずだ。その機種がふさわしいかどうかくらいはチェックしておいて欲しい。そしてその機種のユーザーの満足度がどれだけ低いかというのは携帯会社側も分かっているだろう。

普段忘れていた、伝説の名機IS04のダメさ具合をわざわざ携帯電話会社を名乗る方に話さないといけないなんて苦行でしかない。傷口に塩を塗られたようで、とりあえず価格.comで他の携帯電話会社の製品をチェックするのを最近の楽しみとしている。


結局、外出先なので、と断ると、また改めて電話します。と言う。機種変えるまで電話してこなくてもいいですよ。と答えたが、果たして通じたがどうか。先日同じ番号から不在着信があったものだからおそらく通じてはいないだろう。

そして、電話が終わると、私のIS04のバッテリーはいつもどおり信じられないくらい減っていた。

0 件のコメント:

コメントを投稿